スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
ボーリングデビュー♪
今年1月、ナオくんは「ボーリング」初体験をしました☆

お姉ちゃんはボーリング2回目ww

1.jpg


少しだけ投げるコツつかんだかなぁぁ???



子供達はガターなしのレーンで☆


ナオキは滑り台を使ってボールをレーンに転がします^^



2.jpg





はじめの数回は私が横について投げていましたが・・・


そのうち「自分でぇ~」と手を出そうとすると振り払われましたww



上手にボールを台の上にのせて転がしていました☆



終始ご機嫌でとても楽しかったらしく、家に帰っても喜んでいました♪



いろんな経験をさせるって大切☆と再確認したかんじです (*-ω-) 




さて、メビウス症候群・・・

いまだに私の住む県に同じ病気の人はいません。
診断できる先生がもう少し増えてくれたら・・・
病気についての研究をしてもらえたら・・・
いろいろ考えてしまいます。

昨年の記事のですが眼科の先生のブログに興味のある記事が書かれていました。



「歴史上もっとも珍しい10疾患」

米オハイオ州クリーブランド〕Optimal Wellness Center(イリノイ州ショームバーグ)のJoseph Mercola博士は"医学の歴史のなかで最も珍しい10疾患"の発症についてブログで紹介したそうです。これらの疾患はあまりにも珍しいためしばしば誤診されることから,罹患者を診察する際,医師は注意を要するという。

第1位:狼ヒト症候群またはアムブラス症候群

第2位:結合双生児または胎児内胎児

第3位:尻尾の痕跡

第4位:早老症またはハッチンソン・ギルフォード症候群

第5位:プロテウス症候群

第6位:オンディーヌののろいまたは先天性中心性低換気症候群

第7位:進行性化骨性線維増殖症

第8位:真性半陰陽

第9位:メビウス症候群

第10位:先天性無痛覚症




世の中にはまだまだ解明されていない病気がたくさんあるんだなぁ・・・・と思いました。

メビウス症候群が9位とは驚きましたが、だからこそ知ってもらうなどの活動が必要な病気なんだ!と思わずにはいられませんでした。

メビウス症候群だけでなく、他の病気の研究や治療方法が研究・解明されて欲しいと思います。

スポンサーサイト
【2009/03/15 22:30 】 | 日記 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
<<歯が生えた!! | ホーム | 2008クリスマス>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://naonaonaoki.blog83.fc2.com/tb.php/32-e48cce54
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。