スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
よみきかせボランティア☆
志々目真理子さんという方皆さんご存知ですか?





日本だけでなく海外などにも講演会活動をされていらっしゃるセラピストの方です。



私が志々目先生を知ったのはいつもお世話になっている方が私にを一冊の絵本をくれた事でした

「地球にまいおりた天使さん」

162.jpg





とても感動できる内容のお話で読みながらポロポロと涙が出て止まりませんでした。


こんなすばらしい絵本をもっといろんな方に知ってもらい・・・

そんな思いで私の仲良しの友人達にも絵本を読んでもらったりもしました。
絵本を読んでくれた私の介護福祉士の幼馴染がすごく感動してくれて是非勤め先の施設で読み聞かせをしてもらえないか?
という話を受けて喜んで行く事にしました☆


身体障害者施設「ふくみ苑」で読み聞かせ会をさせていただきました。



161.jpg



157.jpg








今回は絵本・紙芝居を読ませていただき最後にナオくんの「メビウス症候群」の話をさせていただき「地球にまいおりた天使さん」を読ませていただきました。



163.jpg




施設利用者の方も感動で涙を流してきいてくださいました。
きっと絵本から沢山の事が伝わり感じてもらえたのではないかと思います。




こんな素敵な絵本を描いた志々目先生の講演会とっても楽しみです。

私は仕事で少ししか会場に居られませんが講演会スタートの司会のお手伝いをさせていただきます♪


5月24日(土)
石川県立音楽堂コンサートホール

開場13:00 開演14:00

入場料500円 全席自由席
(入場料はチャリティーとなります)


チケットは
石川県立音楽堂チケットボックス
北国書林(アルプラザ金沢・アピタ松任・松任・辰口・ワイプラザ輪島店)
KaBos御経塚店・勝木書店泉野店・きくざわ書店・ナッピーモール店

で取り扱っております☆



講演会を聴いた後世の中が明るくなって見えるという声が多くきかれています!

是非、講演会で志々目先生の素敵なお話を聞いてください☆ 








スポンサーサイト
【2008/05/14 14:44 】 | なおママの活動 | コメント(3) | トラックバック(0) | page top↑
伝えていかなきゃいけないことは・・・
6月27日

今日は浅野町小学校の「かるがも学級 第一回愛VIVA(まなびば)」で子供の心身の発育に関しての問題などをディスカッションのナビゲーターとして参加してきました☆



コメンテーターにはラジオかなざわ「何でも相談室」教育・育児でおなじみの精神科医 社会福祉法人松原愛育会理事長.柳下道子先生をお招きして校長先生・育友会会長さんと話し合いました☆

浅野町小学校の保護者の方が参加され耳を傾けていただきました♪


内容は
1「保護者からの質問の応答」
2「発達障害の分類と特徴」
3「医療関係・学校での支援」
4「しつけって何?」

とにかく内容の濃い一時間でした!!


1時間じゃ話しきれないのではなのか??と思うくらいで参加して下さった保護者の方もとても一生懸命に集中して話を聞いてくださっていました。

私も少しだけですがナオくんが「メビウス症候群」という病気だという話も出来ました☆

今回「発達障害」についての話でした。

「発達障害」

という言葉にみなさんはどこまでの知識があってどこまで理解しているのか?

発達障害とはどのような障害なのか?
良くみなさんが知ってる病気では「自閉症」などがありますね。
また、注意欠陥・多動性障害(ADHD)などもそうです。

詳しくはこちらご覧ください
自閉症
http://search.yahoo.co.jp/search?fr=slv1-yjmsg&p=%bc%ab%ca%c4%be%c9

ADHD
http://ja.wikipedia.org/wiki/ADHD

ADHDチャンネル(メビウス症候群の事も載ってます)
http://www.geocities.co.jp/Berkeley/9973/



昔はしつけが悪いと言われたりと非難されたりする事が多かったようですが発達障害は先天的な脳機能の障害であって、しつけのせいではないのです。

もっと皆さんに子供の病気はたくさんある事を知っていただけたらなぁ~とおもいました。


お話の中で、浅野町小学校では先生方が「発達障害」についての勉強会・研修などもしていると校長先生からのお話もあり、学校側が進んで取れ組んでくれる事はすごく前向きだと思いました。
(他の学校でもいろんな取り組みはあると思うのですが^^)

障害を持つお子さんの中で普通の学校に通わせる時やっぱりいろんな心配が出てきます。
学校側がどこまで取り組んでくれるのか・・・など気になりますよねぇ


障害についての知識も正直自分の子供が病気になるまでココまで勉強もしなかったし、調べたりもしませんでした。
なので興味を持ってください!!というのはむずかしいかも知りませんが「こういう病気もあるんだ・・・」という所からでも知っていただけたら幸いです

「発達障害」は「メビウス症候群」とはまた違う病気ですが、知らない方に色んな病気を知っていただくことで、きっとドンドンいい環境になっていってくれたらなぁ~と思いました。



こういう大切な事!もっと知ってもらわなきゃいけない人達に伝えていかなきゃと思う一日なのでした。




参加させて頂いたことすごく感謝してます☆




【2007/06/27 22:49 】 | なおママの活動 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。